「Fukushima 50」の動画を無料で楽しむ方法は?|お得なVOD、映画のレビュー・見どころも紹介

Fukushima 50本や映画

映画「Fukushima 50」を観てみたいんだけど、おもしろいかなあ。無料で観られたらうれしいなあ

うちは家族でみたから、説明していくね。さいきんは自宅で過ごすの好む「巣ごもり生活派」が増えているでしょ。無料体験つきの動画配信サービスもいっしょに紹介するね

無料で楽しむ方法」へジャンプ

「無料で動画を楽しむ方法」をまっさきに知りたい方はこちらをクリックしてください。動画配信サービスの説明に画面が移動します。

まずは、予告編で映画の雰囲気をみてみましょう。

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)予告編
この記事を読んでほしい人
  • 映画「Fukushima 50」に関心のある人
  • 無料で観てみたい人
  • 東京電力福島第一原発事故で実際に何が起きたのか知りたい人
  • 良くも悪くも「正義感」について考えてみたい人
  • 「映画は自宅で」のインドア派

【この記事で伝えたいこと】

  • 映画「Fukushima 50」の見どころや評判を説明
  • 映画「Fukushima 50」を無料で楽しむ動画配信サービス(VOD)の紹介

※「VOD」とは「Video On Demand(ビデオ・オン・デマンド)」の略で、視聴者が観たいときに動画を観ることのできるサービスのことです

まずは、サイト運営者「サントン」の紹介を簡単に

✅慶大卒40代。国際企業勤務

✅英国駐在。訪ねた国50以上

✅家族は妻と子2人(小中)

✅ブログ運営中(収益月4桁)

✅モットー「今が最も若い」

2011年3月11日に発生した東日本大震災に伴う東京電力福島第一原発事故がテーマ。

未曾有の歴史的事の関係者があの日、どのように対応したのか。

俳優陣が豪華すぎてリアルな感じが薄れた印象がなくはないんだけど、日本人として、やっぱり観ておかなければならない映画だよね

この記事では、映画「Fukushima 50」を無料で視聴する方法や、あらすじ、見どころをまとめました。

ご自宅やご自分の端末で、ぜひご覧ください。

\念のためブルーレイ&DVDも紹介しておきます/

「Fukushima 50」の基本情報

映画「Fukushima 50」の基本情報をかんたんに説明しておきますね。

概要とあらすじ

まずは、かんたんな概要です。

映画の概要
  • 2020年製作/122分/G(※)/日本
  • 配給:松竹、KADOKAWA
  • 公開日:2020年3月6日(日本)
  • 公式サイト:https://www.fukushima50.jp/

こちらの記号は、映画を鑑賞することのできる年齢制限を定めた規定。自主規制機関の「映倫」がもうけました。

自宅で動画を観るときの目安にしてみてね!

  • 「G」…年齢をとわず、だれでも鑑賞可
  • 「PG12」…12歳未満は保護者の助言・指導が必要
  • 「R15+」…15歳以上が鑑賞可
  • 「R18+」…18歳以上が鑑賞可

配給元のツイートです。

つぎに、簡単な「あらすじ」だよ

 マグニチュード9.0、最大震度7という巨大地震が起こした想定外の大津波が、福島第一原子力発電所(イチエフ)を襲う。浸水により全電源を喪失したイチエフは、原子炉を冷やせない状況に陥った。このままではメルトダウンにより想像を絶する被害をもたらす。1・2号機当直長の伊崎ら現場作業員は、原発内に残り原子炉の制御に奔走する。全体指揮を執る吉田所長は部下たちを鼓舞しながらも、状況を把握しきれていない本店や官邸からの指示に怒りをあらわにする。しかし、現場の奮闘もむなしく事態は悪化の一途をたどり、近隣の人々は避難を余儀なくされてしまう。
 官邸は、最悪の場合、被害範囲は東京を含む半径250㎞、その対象人口は約5,000万人にのぼると試算。それは東日本の壊滅を意味していた。
 残された方法は“ベント”。いまだ世界で実施されたことのないこの手段は、作業員たちが体一つで原子炉内に突入し行う手作業。外部と遮断され何の情報もない中、ついに作戦は始まった。皆、避難所に残した家族を心配しながら―

それにしても、公式HPの宣伝文句に惹かれますね。

「全ての人に贈る、真実の物語」

当時の菅直人首相の描き方が「偏見に基づいている」などという意見もあるみたいだけど、そうした主観的な賛否があるとはいえ、事故発生時に現場がどんな状況だったのかを知る上で、欠かせない貴重な映画なのは間違いないよね

主なキャストとスタッフ

キャストとスタッフも紹介します。

【主なキャスト】

佐藤浩市 伊崎利夫 役
渡辺謙 吉田昌郎 役
吉岡秀隆 前田拓実 役
安田成美 浅野真理 役
緒形直人 野尻庄一 役
火野正平 大森久夫 役
平田満 平山茂平 役
萩原聖人 井川和夫 役
吉岡里帆 伊崎遥香 役
斎藤工 滝沢大 役
富田靖子 伊崎智子 役
佐野史郎 内閣総理大臣 役
堀部圭亮 加納勝次 役
小倉久寛 矢野浩太 役
石井正則 工藤康明 役
和田正人 本田彬 役
三浦誠己 内藤慎二 役
須田邦裕 山岸純 役
金井勇太 宮本浩二 役
増田修一朗 小宮弘之 役
堀井新太 西川正輝 役
邱太郎 小川昌弘 役
池田努 松田宗介池 役
田口トモロヲ 福原和彦 役
皆川猿時 樋口伸行 役
小野了 佐々木明 役
天野義久 望月学 役
金山一彦 五十嵐則一 役
金田明夫 内閣官房長官 役
阿南健治 経済産業大臣 役
伊藤正之 首相補佐官 役
小市慢太郎 原子力安全委員会委員長 役
矢島健一 原子力安全・保安院院長 役
段田安則 竹丸吾郎 役
篠井英介 小野寺秀樹 役
前川泰之 辺見秀雄 役
津嘉山正種 伊崎敬造 役
中村ゆり 前田かな 役
ダンカン 福島民友新聞記者 役
泉谷しげる 松永 役
ダニエル・カール ジョニー 役

【主なスタッフ】

監督 若松節朗
原作 門田隆将
脚本 前川洋一
製作代表 角川歴彦
エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎
製作 堀内大示 大角正 布施信夫 井戸義郎 丸山伸一 安部順一 五阿弥宏安 飯塚浩彦 柴田建哉 岡畠鉄也 五十嵐淳之
企画 水上繁雄
企画プロデュース 椿宜和
プロデューサー 二宮直彦
撮影 江原祥二
照明 杉本崇
録音 鶴巻仁
美術 瀬下幸治
衣装 加藤哲也
へアメイク 齋藤恵理子
サウンドデザイナー 柴崎憲治
編集 廣志良
音楽 岩代太郎
演奏 五嶋龍 長谷川陽子 東京フィルハーモニー交響楽団
特撮 三池敏夫
VFX監督 三池敏夫
スクリプター 幸縁栄子
キャスティング 椛澤節子
技術指導 平野勝昭
ラインプロデューサー 梶川信幸
音楽プロデューサー 小野寺重之

主役級の伊崎に佐藤浩市、吉田所長に渡辺謙という日本映画界を代表する2人の俳優をキャスティング

豪華といえば豪華なんだけど、豪華すぎてリアリティが感じられないような気がしないでもないんだよね。とはいえ、見応えのある映画であるのは間違いないよ

こちらは映画の公開を前に、主要キャストたちがファンのみなさんに向けてメッセージを語っている映像です。

映画『Fukushima 50』(フクシマフィフティ)特別番組

「Fukushima 50」のレビュー(ネタバレなし)

VOD 映画

詳しくはみてからのお楽しみですが、実際にみた感想や見どころをお伝えします。

なぜ観ようと思ったのか

映画通というわけではありませんので、ざっくり言うと次のような理由からです。

  • 史実やノンフィクションの映画が観たかったから
  • 日本人として原発事故の事実を知るべきと思っていたから

うちの家族2011年の事故当時、海外赴任で日本にいなかったんだ。あの瞬間を日本で経験していないということで、何というか「負い目」みたいなのを感じていたんだよね。だから、ぜひ観てみたいと思っていたんだよ

見どころ

見どころを簡単に説明していきます。

①原発事故の再現がリアル

事故当日、海辺に大津波が静かに押し寄せる衝撃的な映像は、異国の地のCNNのニュースで呆然とながめていました。

当然ながら英語での中継でしたので、何となく「どこか遠い世界のできごと」のように思えていたように記憶しています。

だからこそ、日本語で語られるこの映画の中で描写された「津波が原子力発電所の建屋に押し寄せるさま」は、とてもリアルで涙がじんわり出てきたよ

②原発にたずさわる「偉い人たち」のダメっぷり

原発事故が起きたあの時、あちこちの現場で何が起きていたのかは正確にはわかりません。

でも「きっとこんなだったんだろうなあ」という描写が満載です。

たとえば「原子力保安委員長」といういかにも責任者のような偉い人が首相に怒鳴られたとき、科学の専門的なことがわからないのか、「わたしは経済学部出身でして」と言って泣きそうな顔をみせる場面とか、もうげんなりしちゃったよ

国家の一大事に、そんなんじゃ困るよね

そうなんだよ。あと原発に異常があったときに緊急的にとる措置があって、専門用語で「ベント」って言うんだけど、危険性の伴うベントの実施に対して発電所の現場の作業員が懸念を伝えると、本店の偉い人が「やるしかないだろ。総理にやるって言っちゃったんだよ!!」と怒鳴り返している場面も。もう、なんだかねえ…

③命の危険に直面して葛藤する現場職員の描写

もう一つ見逃せないのは、命の危険に直面して葛藤する現場職員の描写です。

事故現場の責任者が「誰もやりたがらない命がけの任務」の担当者を募る場面では、何とも言えない気持ちになりました。

一緒に観ていた妻は「(この任務を引き受けたら危険すぎて)死んじゃうじゃん」と言って泣きだしてしまったよ

映画では、命の危険に直面して現場を離れたがる若い職員の姿も描かれていました。

命より大切なものはないですからね。逃げたくなる気持ちもわかります。そんな心の葛藤も描かれているんですね

率直な感想

映画

感想をかんたんに説明してきます。

①ストーリー展開は凡庸だけど、泣ける

「感想は人それぞれ」という前提で、率直な印象はというと「ストーリーはありきたりだけど、泣ける」。

予告編をみてもわかるとおり、映画のテーマは、原発事故の現場で命がけで格闘した職員たちの物語。

死を覚悟して家族にメールを送るシーンは泣けたけど、何となく想像がつく場面ではあるよね

なので、純粋な映画としてストーリーを堪能するというよりは、原発事故現場をリアルに再現したドキュメンタリーとして、歴史を目撃するつもりで観るとちょうどいいような気がします。

②首相に責任を押しつけてる?

映画に出てくる首相役は、とにかく常に怒りまくっている様子でした。

ちなみに事故当時は民主党政権で、実際の首相は菅直人氏でした。

「イラ菅(かん)」というあだ名がついていたぐらいですから、怒りっぽかったのかもしれませんが、何となく「事故対応がうまくいかなかった原因がすべて首相の対応力のなさにある」かのような印象を与えてしまう気もしました。

根本的には、大きな自然災害に対する原発のもろさを過小評価していたことがいけなかったわけで、この映画は「問題の本質を見誤らせてしまう危険性があるなあ」と感じたよ

③難しい話だけど子供にも観せるべし!

仕事にもよるけれど、子どもたちも将来、自分の身に危険が迫ることがあるかもしれません。

そんなときに「仕事や社会正義」を選ぶのか、自分の身を守るのか。

難しい選択ですね。子どもたちに考えてもらうのに、いいテーマなのかもしれませんね

そうだよね。子どもたちとも一緒に観たので、感想を聞いていたよ

中学生の娘は「悲しい話だけど、命がけで原発を守ろうとするのは良いことだと思った」。

小学生の息子は「みんなが原発が爆発しないように救おうとしたのが素晴らしかった」。

自分が同じ立場だったら命がけで現場に残ったかどうか聞いてみたら、子どもたちは2人とも「うーん…」と悩んだまま答えはでないようだったよ。簡単に決断できないよね!

ほかの人からの評判は?

ネタバレのなさそうな感想を、いくつか紹介しますね。

2020年から21年にかけて世界中でまん延した新型コロナウイルスの対応でも、当時の安倍晋三首相や後任の菅義偉首相も四苦八苦していたよね。やはり危機対応ができるかどうかで政治家の力量がはっきりわかってしまうのかな

現場のことは現場にいた人しかわからないので、映画の具体的な描写がどれだけ事実に即しているのかわからないけど、「自分たちの知らないところで命がけで頑張っていた人がいる」というのは紛れもない事実だからね。その意味では貴重な映画だよね

そうそう。政府も電力会社も、上の方の偉い人たちのふがいないことといったら。原発に限らず、現場でもがき苦しみながら頑張っている人たちに対する感謝の念がわきでてく映画だよ!

映画に対する批判・注文的なツイートも一つだけ紹介します。

この方の仰るとおり。「俳優が格好よすぎ」というのはボクも感じたよ。リアルさに欠けるというか。でも華のある俳優でないと、集客できないのかなあ

「Fukushima 50」を楽しめる動画配信サービス

VOD

ここまで映画の基本情報や見ごたえ、感想を説明してきました。

興味をもった方のために、今回の記事でご紹介した映画をお得に楽しむことのできる動画配信サービスを紹介していきます。

おすすめの動画配信サービスは?

この記事で紹介した映画が観られるかどうかに関係なく、主な動画配信サービス(VOD)の特長をざっくり説明しておきます。

「どの動画配信サービス(VOD)を選んだらいいのか」の参考にしてね。そのうえで、ボクのオススメを教えるね

こちらの一覧は、記事の最後の方にも、あらためて出てきます。ざっと確認して、読み進めていってね

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

動画が大好きな人に対して、総合的におすすめするのは「 U-NEXT 」 です。

U-NEXTをおすすめする理由
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントを使えば、本来は課金が必要な新作が月2本分(※)も実質無料で楽しめる
  • 見放題の対象も14万作品以上と業界最大級
  • 4つの端末で別々の作品を同時に視聴できる
  • 月額1,990円でも、ポイント分を差し引けば790円換算。4人がそれぞれ別々に動画を観られると考えれば、割安感が倍増!

(※)お試し期間中は新作1本分のみ

映画をみるのが大好きで「とにかくたくさん観たい」という人なら、U-NEXTがまちがいなくお得だね

ただ、「観るのはせいぜい週に1本」で「限られた動画から良さそうなのを選ぶので十分」という人なら「 Amazonプライム 」でOKです。

動画のほかにも、たくさんのサービス特典がセットで付いているからです。

わが家みたいにネットでよく買い物をするなら、Amazonプライム の無料宅配サービスは魅力だよね!

VOD各社の特長をつかんだところで、この記事で紹介した映画を楽しむことのできる動画配信サービスを具体的にみていきましょう。

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2021年1月1日

 

作品を無料で楽しめる動画配信サービスは?

この記事の作品を無料(もしくは実質無料)で楽しむことのできる動画配信サービス(VOD)を紹介します。

U-NEXT(無料体験あり)

U-NEXT

(画像出典)U-NEXT公式サイトより

動画だけでなく、マンガも楽しめる「U-NEXT」によるオンライン動画配信サービスです。

U-NEXT のお得なポイント
  • 31日間の無料体験がある(通常は税抜きで月額1,990円)
  • この間は140,000の映画やドラマがいくらでも楽しめる
  • 80誌以上の雑誌もいくらでも読める
  • 600円分のポイントが無料体験中にもらえる
  • ポイントで最新映画のレンタルやマンガの購入も可能
14万作品が見放題

無料体験があるから安心だね

新規登録をすると、31日間は映画やドラマが見放題(一部の新作は例外)。

例外の新作も、もらった600円分(1作品分に相当)のポイントを使えばみることができます(無料体験後は2作品にあたる1,200円分を毎月もらえます)。

このブログ記事で紹介する作品も、無料体験中に楽しむことができるよ

この作品を無料でたのしむ方法

✅作品が「新作・準新作」扱いなどで「見放題の対象外」の間は…

おためし期間に、もらったポイントを使う(実質無料)

✅作品が「見放題の対象」に切り替わっていたら…

おためし期間は無料

何ごともトライしてみるのが大事。まずはサービスを体験してみて、気に入ったら契約をつづけましょう

注意

無料体験中に解約すれば通常の月額料金はかかりません。ただし、最初にもらった600円分を超えてポイントを使った場合は別途料金がかかります

観たい作品をチェック

なお、視聴可能だった作品でも、配信元の意向で連絡なく視聴対象から除外されるケースがまれにあります

観たい作品が現時点でも「視聴可能かどうか」を、念のため公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    U-NEXT (←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面最下部の「ホーム」という白い文字をクリック

    U-NEXT

    (画像出典)U-NE の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓に作品名を入力して検索

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    作品の画像をクリックして…

    )作品の題名の下に「見放題」と表示

    見放題の対象。おためし期間中も見放題

    2)作品の題名の下に「ポイント」と表示

    見放題の対象外。おためし期間中もポイント使用可能

    1)の場合→「見放題」の表示

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより

    2)の場合→「ポイント」の表示

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2021年1月1日

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください

U-NEXT(←公式サイトはこちらをクリック)

\クリックすると公式HPに移動します/
/31日間の体験期間があるので安心\

TSUTAYA TV(無料体験あり)

TSUTAYA TV

(画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより

レンタルDVDでおなじみの「TSUTAYA」によるオンライン動画配信サービスです。

TSUTAYA TV のお得なポイント
  • 30日の無料おためし期間がある(動画見放題は通常、税抜きで月933円)
  • 新作・準新作を除く10,000タイトル以上の映画がいくらでもみられる
  • 1,080円分のポイントが期間中にもらえる(新作・準新作も視聴可)
2作品分のポイント付与

おためし期間があるので、安心だなあ

新規登録をすると、おためし期間の30日間は新作・準新作を除いて映画やドラマが見放題。

新作や準新作も、1,080円分(2作品分に相当)のポイントを使えばみられます。

このブログ記事で紹介する作品も、おためし期間中に楽しむことができるよ

この作品を無料でたのしむ方法

✅作品が「新作・準新作」扱いなどで「見放題の対象外」のあいだは…

おためし期間に、もらったポイントを使う(実質無料)

✅作品が「見放題の対象」に切り替わっていたら…

おためし期間は無料

何ごとも、ためしてみないとね。まずはサービスを体験してみて、気に入ったら契約を続ければいいね

注意

おためし期間中に解約すれば通常の月額料金はかかりませんが、最初にもらった1,080円分を超えてポイントを使った場合は別途料金がかかります

観たい作品をチェック

なお、視聴可能だった作品でも、配信元の意向で連絡なく視聴対象から外されるケースがまれにあります

観たい作品が現時点でも「視聴可能かどうか」を、念のため公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた
  • Step 1
    公式サイトに移動する

    TSUTAYA TV (←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「TSUTAYA TV」という黄色い文字をクリック

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓に作品名を入力して検索

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)作品の画像に動画の「見放題」マークが表示

     →見放題の対象。おためし期間中も見放題

    2)作品の画像に動画の「見放題」マークが非表示

     →見放題の対象外。おためし期間中もポイント使用可能

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    作品画像に添付された「見放題」マーク。マークがなければ「見放題」の対象外

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    「見放題」の対象外でも「動画ポイント利用可能」との表示あり

※当プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。無料おためし期間の終了後は、通常料金(無料おためし終了後の料金)での自動更新となります

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2021年1月1日

最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトでご確認ください

TSUTAYA TV(←公式サイトはこちらをクリック)

\クリックすると公式サイトに移動します/
/30日間のおためし期間があるので安心\

作品を楽しめる動画配信サービスはほかにある?

このブログ記事で紹介する作品は、ほかの動画配信サービスでもみることができます。

他社と同じような「無料での体験期間」はあるのかな?

あるよ。でもね、観たい作品が「新作」扱いの場合だったりして、動画見放題サービスの対象外とされているあいだは、課金が別に必要となるんだ

とはいえ、ほかにも有用な特典がありますので、併せて紹介します。

Amazonプライムビデオ(無料体験あり)

Amazonプライムビデオ

(画像出典)Amazonプライムビデオ 公式サイトより

ご存じAmazonの「プライム会員」向けのオンライン動画配信サービスです。

Amazonプライムビデオのお得なポイント
  • プライム会員の月額が500円(税込み)とお手ごろ
  • 会員特典対象の映画やドラマなどが見放題
  • 30日間の無料体験期間がある
  • 会員には、Amazonのほかの特典サービスもついてくる

月額お値打ち

プライム会員の月額が500円で、ほかの動画配信サービスと比べてお値打ち。

年払いなら4,900円(税込み)。月額に換算すると約408円で、さらにお得だね

だた、注意点もあるよ

見放題の対象作品数が、ほかの動画配信サービスと比べて物足りないとの評価があります。

実際の数は「非公表」(Amazonの問い合わせ窓口)とのこと。

公式サイトからは、少なくとも「1万作品以上」ということしか分からないですね

ポイント付与なし

気をつけることが、もう一つあります。

プライム会員は30日間の無料体験をためせるんだけど、新作を中心に、一定の作品は別途レンタル料金がかかるから気をつけてね

注意

ほかの動画配信サービスでは、「レンタル料金の支払いに使えるポイント」が特典としてもらえる場合もありますが、Amazonプライム会員には同様の特典はありません。

この記事で紹介した映画は当初、「見放題の対象外」として配信されましたが、配信元の意向で「見放題の対象」となることもあります。

Amazonに問い合わせたところ、新作の場合は、だいたい「半年から1年」で見放題の対象に切り替わるんだって

一方、見放題とならずに、そのまま視聴対象から削除されることもあります。

観たい作品をチェック

告知なく切り替わりますので、観たい作品が「現時点でも視聴可能か」「見放題の対象か」を公式サイトで確認することをおすすめします

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    Amazonプライムビデオ(←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「Prime Video」という白い文字をクリック

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面の上部にある「Prime Video」の検索窓に作品名を入力して検索

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    「Prime Video」と表記された作品の画像が…

    ①表示された → 視聴対象(Step 5へ)

    ②表示されなかった → 視聴対象外

    作品の画像の下に「Prime Video」とあれば視聴対象

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)「プライム会員は追加料金なし」との注記がある場合

    見放題の対象。無料体験中も追加料金不要

    2)レンタル代金と購入代金のみが表示されていた場合

    見放題の対象外。無料体験中も、それぞれの代金の都度払いが必要

    1)の場合…「プライム会員は追加料金なし」の注記あり

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

    2)の場合「プライム会員は追加料金なし」の注記なし

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

「見放題の作品数の少なさ」や「ポイント特典のなさ」を考えると、「動画を楽しむのが第1の目的」という人にとっては「きわめてお得」というわけではありません。

Amazonの動画配信サービスは、「Amazonプライムの多数のサービスの一つ」という位置づけというわけですね

ネットショッピングの配送料無料サービスなど、「Amazonならでは」のほかの特典とセットで活用したい人にオススメです。

\クリックすると公式HPに移動します/
/30日の無料体験をためせます\

dTV(無料体験あり)

dTV

(画像出典)dTV 公式サイトより

月額料金のお手ごろさで知られる「dTV」によるオンライン動画配信サービスです。

dTV のお得なポイント
  • 映画やドラマ、アニメ、音楽など約12万作品が月500円(税抜)で見放題
  • 31日間の無料おためし期間がある
月額お値打ち・ポイント付与なし

月額はお手ごろなのですが、気をつける点があります。

注意

ほかの多くの動画配信サービスと違って、「見放題の対象外の作品」をみるのに使える「毎月のポイント」が特典としてもらえません。

なので、新作など「見放題の対象外の作品」を楽しむには、月額とは別に作品ごとのレンタル代を課金する必要が出てきます。

無料のおためし期間中でも、見放題の対象外の作品を楽しむには課金が必要ということですね

観たい作品をチェック

この記事で紹介した映画は当初、見放題の対象外として配信されましたが、dTVの問い合わせ窓口によりますと、配信元の意向で「見放題の対象に切り替わる場合」があるそうです。

告知なく切り替わるから、観たい作品が「見放題の対象か」を公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    dTV(←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「dTV」の白いロゴをクリック

    dTV

    (画像出典)dTV の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓を開き、作品名を入力して検索

    「虫メガネ」マークをクリック

    dTV

    すると検索窓が開きます

    dTV


    (画像出典)dTV 公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)作品画像の題名の前に「¥」マークが付いている

    見放題の対象外。おためし期間中も課金が必要

    2)作品画像の題名の前に「¥」マークが付いていない

    見放題の対象。おためし期間中も追加料金なし

    見放題の対象外だと、作品の題名の前に「¥」マークがついている

    dTV


    (画像出典)dTV 公式サイトより

ほかの作品のラインナップもチェックしてみて、見放題の対象に興味のある作品がたくさん含まれていたのなら、dTVを選べばいいですね。

\クリックすると公式HPに移動します/
/31日の無料おためし期間があります\

おすすめの動画配信サービスのおさらい

「どの動画配信サービスが最もお得か」

新作も旧作も含めて「とにかく動画をたくさん楽しみたい」というなら、まちがいなく「U-NEXT」をおすすめするよ

もういちど、各社の特長をまとめた一覧をのせておきます。

この記事の作品を観ることができるかどうかに関係なく、自分の好みや生活スタイルに応じて契約先を決めましょう。

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

まとめ

動画配信サービス VOD

この記事では、「Fukushima 50」の基本情報や見どころ、感想にくわえ、おすすめの動画配信サービスを紹介してきました。

日本の教科書にも載るであろう「凄惨な原発事故のリアルな現実」を、しっかりとその目に焼き付けてみてください。

人気記事(あわせてご覧ください)

「まちがい」や「更新もれ」に気づいたら?

記事の中で「まちがい」や「更新もれ」に気づかれましたら、ぜひご連絡ください。

ご指摘やご質問、ご要望は、すぐ下の方にある「問い合わせ」コーナーに記入していただけましたら、とてもうれしいです。

すこしでも役に立つブログにしたいから、気軽にれんらくしてね!

タイトルとURLをコピーしました