「パラサイト 半地下の家族」の動画を無料で楽しむ方法は?|お得なVOD、映画のレビュー・見どころも紹介

パラサイト本や映画

映画「パラサイト 半地下の家族」を観てみたいんだけど、おもしろいかなあ。無料で観られたらうれしいなあ

うちは夫婦でみたから、説明していくね。さいきんは自宅で過ごすの好む「巣ごもり生活派」が増えているでしょ。無料体験つきの動画配信サービスもいっしょに紹介するね

無料で楽しむ方法」へジャンプ

「無料で動画を楽しむ方法」をまっさきに知りたい方はこちらをクリックしてください。動画配信サービスの説明に画面が移動します。

まずは、予告編で映画の雰囲気をみてみましょう。

『パラサイト 半地下の家族』90秒予告
この記事を読んでほしい人
  • 映画「パラサイト 半地下の家族」に関心のある人
  • 無料で観てみたい人
  • アカデミー賞受賞作に興味のある人
  • 「映画は自宅で」のインドア派

【この記事で伝えたいこと】

  • 映画「パラサイト 半地下の家族」の見どころや評判を説明
  • 映画「パラサイト 半地下の家族」を無料で楽しむ動画配信サービス(VOD)の紹介

※「VOD」とは「Video On Demand(ビデオ・オン・デマンド)」の略で、視聴者が観たいときに動画を観ることのできるサービスのことです

まずは、サイト運営者「サントン」の紹介を簡単に

✅慶大卒40代。国際企業勤務

✅英国駐在。訪ねた国50以上

✅家族は妻と子2人(小中)

✅ブログ運営中(収益月4桁)

✅モットー「今が最も若い」

2020年のアカデミー賞で外国語映画として史上初となる作品賞を受賞した歴史的映画。

韓国での貧富の差を描いた作品なんだけど、ラストが衝撃すぎて後にひきずるぐらい

単に「話題作だから」というだけでなく、間違いなく、ストーリー的にも一見の価値あり。

今回の記事では、映画「パラサイト 半地下の家族」を無料で視聴する方法や、あらすじ、見どころをまとめました。

ご自宅やご自分の端末で、ぜひご覧ください。

\念のためブルーレイ&DVDも紹介しておきます/

「パラサイト 半地下の家族」の基本情報

映画「パラサイト 半地下の家族」の基本情報をかんたんに説明しておきますね。

概要とあらすじ

まずは、かんたんな概要です。

映画の概要
  • 2019年製作/132分/PG12(※)/韓国
  • 原題:Parasite
  • 配給:ビターズ・エンド
  • 公開日:2020年1月10日(日本)
  • 公式サイト:http://www.parasite-mv.jp/

こちらの記号は、映画を鑑賞することのできる年齢制限を定めた規定。自主規制機関の「映倫」がもうけました。

自宅で動画を観るときの目安にしてみてね!

  • 「G」…年齢をとわず、だれでも鑑賞可
  • 「PG12」…12歳未満は保護者の助言・指導が必要
  • 「R15+」…15歳以上が鑑賞可
  • 「R18+」…18歳以上が鑑賞可

配給元のツイートです。

つぎに、簡単な「あらすじ」だよ

過去に度々事業に失敗、計画性も仕事もないが楽天的な父キム・ギテク。そんな甲斐性なしの夫に強くあたる母チュンスク。大学受験に落ち続け、若さも能力も持て余している息子ギウ。美大を目指すが上手くいかず、予備校に通うお金もない娘ギジョン… しがない内職で日々を繋ぐ彼らは、“ 半地下住宅”で 暮らす貧しい4人家族だ。

“半地下”の家は、暮らしにくい。窓を開ければ、路上で散布される消毒剤が入ってくる。電波が悪い。Wi-Fiも弱い。水圧が低いからトイレが家の一番高い位置に鎮座している。家族全員、ただただ“普通の暮らし”がしたい。

「僕の代わりに家庭教師をしないか?」受験経験は豊富だが学歴のないギウは、ある時、エリート大学生の友人から留学中の代打を頼まれる。“受験のプロ”のギウが向かった先は、IT企業の社長パク・ドンイク一家が暮らす高台の大豪邸だった——。

パク一家の心を掴んだギウは、続いて妹のギジョンを家庭教師として紹介する。更に、妹のギジョンはある仕掛けをしていき…“半地下住宅”で暮らすキム一家と、“ 高台の豪邸”で暮らすパク一家。この相反する2つの家族が交差した先に、想像を遥かに超える衝撃の光景が広がっていく——。

(引用)「パラサイト 半地下の家族」公式サイトより

それにしても、公式HPの宣伝文句に惹かれますね。

「幸せ 少し いただきます」

貧しい人たちが豊かな人たちから「幸せ」を少しずついただいていくということなんだけど、くわしくは映画をみてみてね!

参考までに、タイトルの「パラサイト」の意味を調べてみました。

パラサイト【parasite】
寄生生物。寄生虫。寄生植物。居候 (いそうろう) 。厄介者。

(引用)goo辞書(デジタル大辞泉・小学館)より

くわしくは映画をみてからのお楽しみです。

あまりネタバレしないように説明すると、この映画ではおそらく「居候」や「厄介者」、「寄生する」という意味で使われているようです。

主なキャストとスタッフ

キャストとスタッフも紹介します。

【主なキャスト】

ソン・ガンホ(キム・ギテク役)
イ・ソンギュン(パク・ドンイク役)
チョ・ヨジョン(パク・ヨンギョ役)
チェ・ウシク(キム・ギウ役)
パク・ソダム(キム・ギジョン役)
イ・ジョンウン(ムングァン役)
チャン・ヘジン(キム・チュンスク役)
チョン・ジソ(パク・ダヘ役)
チョン・ヒョンジュン(パク・ダソン役)
パク・ソジュン(ミニョク役)

【主なスタッフ】

監督 ポン・ジュノ
製作 クァク・シネ / ムン・ヤングォン / チャン・ヨンファン
脚本 ポン・ジュノ ハン・ジヌォン
撮影 ホン・ギョンピョ
美術 イ・ハジュン
衣装 チェ・セヨン
編集 ヤン・ジンモ
音楽 チョン・ジェイル

アカデミー賞で監督賞を受賞したポン・ジュノ氏と主演のソン・ガンホ氏は「殺人の追憶」と「グエムル 漢江の怪物」、「スノーピアサー」に続いて4度目のタッグなんですね

ソン・ガンホ氏はもう、韓国映画界の代名詞みたいな存在だよね

こちらは映画「パラサイト 半地下の家族」がアカデミー作品賞を受賞した瞬間の映像です。

「パラサイト 半地下の家族」のレビュー(ネタバレなし)

VOD 映画

詳しくはみてからのお楽しみですが、実際にみた感想や見どころをお伝えします。

なぜ観ようと思ったのか

映画通というわけではありませんので、ざっくり言うと次のような理由からです。

  • 外国語映画として史上初めてアカデミー賞作品賞を獲得した映画をみてみたかった
  • 格差や差別をめぐる社会問題に関心があったから

見どころ

見どころを簡単に説明していきます。

①息つく暇もない展開

ブログを始めてからは、映画をみながら印象に残ったところをメモするようにしています。

「パラサイト 半地下の家族」はいつもと違ったよ。ハラハラ、ドキドキの展開でメモが全然とれなかったんだ

上の「あらすじ」で触れられていた主人公家族の「仕掛け」がいつバレるのか、バレないのか、ずーっと気になってメモどころではありませんでした。

ストーリーが展開していった後も、最後の最後まで結末が読めずに手に汗にぎること間違いありません。

②キーワードは「計画」

くわしくは映画をみてからのお楽しみですが、映画のカギをにぎるキーワードの一つが「計画」です。

紹介した予告編でも「計画」という言葉が出てきますよね

映画のラストのほうで、ある登場人物の「計画」についての描写があるんだ。ストーリー全体をとおして重要な意味をもつテーマなので、映画のなかで「計画」という言葉が出てきたら、意識しておぼえておくことをおすすめするよ!

③北朝鮮の風刺

もう一つ見逃せないのは、北朝鮮がからんだシーン。

映画のとちゅうで、主人公家族の1人が北朝鮮のニュースを伝えるアナウンサーのまねをする場面が出てくるらしいですね

映画の本筋とは関係ないんだけど、ユーモアと北朝鮮への皮肉があいまって、なかなかおもしろい場面だったよ。ぜひ注目してみて!

ふとした場面で北朝鮮をからめる。

韓国と北朝鮮はやっぱり切っても切れない関係なんだなあと思いました。

率直な感想

映画

感想をかんたんに説明してきます。

①子どもには刺激が強すぎる

映倫による指針で「PG12」(12歳未満は保護者の助言・指導が必要)と定められているように、こどもには少々刺激の強い内容です。

理由は、性的描写と暴力的描写の両方です。

とくに後者の描写は大人でもショッキングかもね

そのショッキングな場面が出てくるシーンで、主人公ソン・ガンホ氏の「気持ちの揺れ」がうかがえる表情がなんとも言えず印象ぶかかったです。

②貧富の差をしめす描写がずしりと重い

映画のテーマの一つは、まちがいなく「貧富の差」です。


予告編に出てくるように、それぞれが住んでいる場所で貧富の差が明確にしめされているんだけど、それとは別に、とても印象的なのが「におい」なんだ

映画では、ところどころ「におい」にかんするセリフや描写が出てきます。

なにげなく出てくるんだけど、それが貧富の差を如実にあらわしていて、富める人のふとしたセリフが、貧しい人の気持ちを少しずつ動かしていく描写が、なんというか、とっても不気味で重いんだ

貧富の差は世界各地でかつてなく広がり、当然ながら韓国だけにとどまらない社会問題。

「におい」をつうじて、現代社会が抱える問題をわたしたちに突きつけてきます。

③なにはとまれ、一見の価値あり

結論的には、みてみる価値があるということでしょうか

間違いないね。予備知識がなかったので、みるまではアカデミーを獲得した理由がよくわからなかったんだけど、格差の問題を深くえぐる描写や、先の展開を読ませないスリリングなストーリー、深い余韻を残す結末、どれをとってもおすすめできるよ

ほかの人からの評判は?

ネタバレのなさそうな感想を、いくつか紹介しますね。

そうそう、ひとさまをだましているので誇れたことじゃないんだけど、主人公家族の連係プレーがすごいんだ。事実だったら怒りがわくけど、エンタメという観点でみてる分にはクスっと笑えてくるよ

このかたが仰るように、コメディとサスペンス・ホラーの両方の要素をふくんでいる感じだよ。ひとことでは言い表せない深い作品だ

そう、いろんな伏線がちりばめられているのもあって、なんども観かえしたくなるね

批判的な意見も紹介しておきますね。

アカデミー賞にくわしいわけではないけれど、なんとなくアカデミー賞受賞作という感じがしないなあという印象ももったよ。けっして作品のレベルが低いという意味ではなく、作風が異色というか、シュールな感じだったから。それにしても、反日的なセリフって、どのセリフのことだろう…

「パラサイト 半地下の家族」を楽しめる動画配信サービス

VOD

ここまで映画の基本情報や見ごたえ、感想を説明してきました。

興味をもった方のために、今回の記事でご紹介した映画をお得に楽しむことのできる動画配信サービスを紹介していきます。

おすすめの動画配信サービスは?

この記事で紹介した映画が観られるかどうかに関係なく、主な動画配信サービス(VOD)の特長をざっくり説明しておきます。

「どの動画配信サービス(VOD)を選んだらいいのか」の参考にしてね。そのうえで、ボクのオススメを教えるね

こちらの一覧は、記事の最後の方にも、あらためて出てきます。ざっと確認して、読み進めていってね

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

動画が大好きな人に対して、総合的におすすめするのは「 U-NEXT 」 です。

U-NEXTをおすすめする理由
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントを使えば、本来は課金が必要な新作が月2本分(※)も実質無料で楽しめる
  • 見放題の対象も14万作品以上と業界最大級
  • 4つの端末で別々の作品を同時に視聴できる
  • 月額1,990円でも、ポイント分を差し引けば790円換算。4人がそれぞれ別々に動画を観られると考えれば、割安感が倍増!

(※)お試し期間中は新作1本分のみ

映画をみるのが大好きで「とにかくたくさん観たい」という人なら、U-NEXTがまちがいなくお得だね

ただ、「観るのはせいぜい週に1本」で「限られた動画から良さそうなのを選ぶので十分」という人なら「 Amazonプライム 」でOKです。

動画のほかにも、たくさんのサービス特典がセットで付いているからです。

わが家みたいにネットでよく買い物をするなら、Amazonプライム の無料宅配サービスは魅力だよね!

VOD各社の特長をつかんだところで、この記事で紹介した映画を楽しむことのできる動画配信サービスを具体的にみていきましょう。

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2020年11月15日

 

作品を無料で楽しめる動画配信サービスは?

この記事の作品を無料(もしくは実質無料)で楽しむことのできる動画配信サービス(VOD)を紹介します。

U-NEXT(無料体験あり)

U-NEXT

(画像出典)U-NEXT公式サイトより

動画だけでなく、マンガも楽しめる「U-NEXT」によるオンライン動画配信サービスです。

U-NEXT のお得なポイント
  • 31日間の無料体験がある(通常は税抜きで月額1,990円)
  • この間は140,000の映画やドラマがいくらでも楽しめる
  • 80誌以上の雑誌もいくらでも読める
  • 600円分のポイントが無料体験中にもらえる
  • ポイントで最新映画のレンタルやマンガの購入も可能
14万作品が見放題

無料体験があるから安心だね

新規登録をすると、31日間は映画やドラマが見放題(一部の新作は例外)。

例外の新作も、もらった600円分(1作品分に相当)のポイントを使えばみることができます(無料体験後は2作品にあたる1,200円分を毎月もらえます)。

このブログ記事で紹介する作品も、無料体験中に楽しむことができるよ

この作品を無料でたのしむ方法

✅作品が「新作・準新作」扱いなどで「見放題の対象外」の間は…

おためし期間に、もらったポイントを使う(実質無料)

✅作品が「見放題の対象」に切り替わっていたら…

おためし期間は無料

何ごともトライしてみるのが大事。まずはサービスを体験してみて、気に入ったら契約をつづけましょう

注意

無料体験中に解約すれば通常の月額料金はかかりません。ただし、最初にもらった600円分を超えてポイントを使った場合は別途料金がかかります

観たい作品をチェック

なお、視聴可能だった作品でも、配信元の意向で連絡なく視聴対象から除外されるケースがまれにあります

観たい作品が現時点でも「視聴可能かどうか」を、念のため公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    U-NEXT (←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面最下部の「ホーム」という白い文字をクリック

    U-NEXT

    (画像出典)U-NE の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓に作品名を入力して検索

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    作品の画像をクリックして…

    )作品の題名の下に「見放題」と表示

    見放題の対象。おためし期間中も見放題

    2)作品の題名の下に「ポイント」と表示

    見放題の対象外。おためし期間中もポイント使用可能

    1)の場合→「見放題」の表示

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより

    2)の場合→「ポイント」の表示

    U-NEXT

    (画像出典)U-NEXT の公式サイトより

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2020年11月15日

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください

U-NEXT(←公式サイトはこちらをクリック)

\クリックすると公式HPに移動します/
/31日間の体験期間があるので安心\

TSUTAYA TV(無料体験あり)

TSUTAYA TV

(画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより

レンタルDVDでおなじみの「TSUTAYA」によるオンライン動画配信サービスです。

TSUTAYA TV のお得なポイント
  • 30日の無料おためし期間がある(動画見放題は通常、税抜きで月933円)
  • 新作・準新作を除く10,000タイトル以上の映画がいくらでもみられる
  • 1,080円分のポイントが期間中にもらえる(新作・準新作も視聴可)
2作品分のポイント付与

おためし期間があるので、安心だなあ

新規登録をすると、おためし期間の30日間は新作・準新作を除いて映画やドラマが見放題。

新作や準新作も、1,080円分(2作品分に相当)のポイントを使えばみられます。

このブログ記事で紹介する作品も、おためし期間中に楽しむことができるよ

この作品を無料でたのしむ方法

✅作品が「新作・準新作」扱いなどで「見放題の対象外」のあいだは…

おためし期間に、もらったポイントを使う(実質無料)

✅作品が「見放題の対象」に切り替わっていたら…

おためし期間は無料

何ごとも、ためしてみないとね。まずはサービスを体験してみて、気に入ったら契約を続ければいいね

注意

おためし期間中に解約すれば通常の月額料金はかかりませんが、最初にもらった1,080円分を超えてポイントを使った場合は別途料金がかかります

観たい作品をチェック

なお、視聴可能だった作品でも、配信元の意向で連絡なく視聴対象から外されるケースがまれにあります

観たい作品が現時点でも「視聴可能かどうか」を、念のため公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた
  • Step 1
    公式サイトに移動する

    TSUTAYA TV (←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「TSUTAYA TV」という黄色い文字をクリック

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓に作品名を入力して検索

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)作品の画像に動画の「見放題」マークが表示

     →見放題の対象。おためし期間中も見放題

    2)作品の画像に動画の「見放題」マークが非表示

     →見放題の対象外。おためし期間中もポイント使用可能

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    作品画像に添付された「見放題」マーク。マークがなければ「見放題」の対象外

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    「見放題」の対象外でも「動画ポイント利用可能」との表示あり

※当プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。無料おためし期間の終了後は、通常料金(無料おためし終了後の料金)での自動更新となります

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2020年11月15日

最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトでご確認ください

TSUTAYA TV(←公式サイトはこちらをクリック)

\クリックすると公式サイトに移動します/
/30日間のおためし期間があるので安心\

作品を楽しめる動画配信サービスはほかにある?

このブログ記事で紹介する作品は、ほかの動画配信サービスでもみることができます。

他社と同じような「無料での体験期間」はあるのかな?

あるよ。でもね、観たい作品が「新作」扱いの場合だったりして、動画見放題サービスの対象外とされているあいだは、課金が別に必要となるんだ

とはいえ、ほかにも有用な特典がありますので、併せて紹介します。

Amazonプライムビデオ(無料体験あり)

Amazonプライムビデオ

(画像出典)Amazonプライムビデオ 公式サイトより

ご存じAmazonの「プライム会員」向けのオンライン動画配信サービスです。

Amazonプライムビデオのお得なポイント
  • プライム会員の月額が500円(税込み)とお手ごろ
  • 会員特典対象の映画やドラマなどが見放題
  • 30日間の無料体験期間がある
  • 会員には、Amazonのほかの特典サービスもついてくる

月額お値打ち

プライム会員の月額が500円で、ほかの動画配信サービスと比べてお値打ち。

年払いなら4,900円(税込み)。月額に換算すると約408円で、さらにお得だね

だた、注意点もあるよ

見放題の対象作品数が、ほかの動画配信サービスと比べて物足りないとの評価があります。

実際の数は「非公表」(Amazonの問い合わせ窓口)とのこと。

公式サイトからは、少なくとも「1万作品以上」ということしか分からないですね

ポイント付与なし

気をつけることが、もう一つあります。

プライム会員は30日間の無料体験をためせるんだけど、新作を中心に、一定の作品は別途レンタル料金がかかるから気をつけてね

注意

ほかの動画配信サービスでは、「レンタル料金の支払いに使えるポイント」が特典としてもらえる場合もありますが、Amazonプライム会員には同様の特典はありません。

この記事で紹介した映画は当初、「見放題の対象外」として配信されましたが、配信元の意向で「見放題の対象」となることもあります。

Amazonに問い合わせたところ、新作の場合は、だいたい「半年から1年」で見放題の対象に切り替わるんだって

一方、見放題とならずに、そのまま視聴対象から削除されることもあります。

観たい作品をチェック

告知なく切り替わりますので、観たい作品が「現時点でも視聴可能か」「見放題の対象か」を公式サイトで確認することをおすすめします

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    Amazonプライムビデオ(←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「Prime Video」という白い文字をクリック

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面の上部にある「Prime Video」の検索窓に作品名を入力して検索

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    「Prime Video」と表記された作品の画像が…

    ①表示された → 視聴対象(Step 5へ)

    ②表示されなかった → 視聴対象外

    作品の画像の下に「Prime Video」とあれば視聴対象

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)「プライム会員は追加料金なし」との注記がある場合

    見放題の対象。無料体験中も追加料金不要

    2)レンタル代金と購入代金のみが表示されていた場合

    見放題の対象外。無料体験中も、それぞれの代金の都度払いが必要

    1)の場合…「プライム会員は追加料金なし」の注記あり

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

    2)の場合「プライム会員は追加料金なし」の注記なし

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

「見放題の作品数の少なさ」や「ポイント特典のなさ」を考えると、「動画を楽しむのが第1の目的」という人にとっては「きわめてお得」というわけではありません。

Amazonの動画配信サービスは、「Amazonプライムの多数のサービスの一つ」という位置づけというわけですね

ネットショッピングの配送料無料サービスなど、「Amazonならでは」のほかの特典とセットで活用したい人にオススメです。

\クリックすると公式HPに移動します/
/30日の無料体験をためせます\

dTV(無料体験あり)

dTV

(画像出典)dTV 公式サイトより

月額料金のお手ごろさで知られる「dTV」によるオンライン動画配信サービスです。

dTV のお得なポイント
  • 映画やドラマ、アニメ、音楽など約12万作品が月500円(税抜)で見放題
  • 31日間の無料おためし期間がある
月額お値打ち・ポイント付与なし

月額はお手ごろなのですが、気をつける点があります。

注意

ほかの多くの動画配信サービスと違って、「見放題の対象外の作品」をみるのに使える「毎月のポイント」が特典としてもらえません。

なので、新作など「見放題の対象外の作品」を楽しむには、月額とは別に作品ごとのレンタル代を課金する必要が出てきます。

無料のおためし期間中でも、見放題の対象外の作品を楽しむには課金が必要ということですね

観たい作品をチェック

この記事で紹介した映画は当初、見放題の対象外として配信されましたが、dTVの問い合わせ窓口によりますと、配信元の意向で「見放題の対象に切り替わる場合」があるそうです。

告知なく切り替わるから、観たい作品が「見放題の対象か」を公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    dTV(←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「dTV」の白いロゴをクリック

    dTV

    (画像出典)dTV の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓を開き、作品名を入力して検索

    「虫メガネ」マークをクリック

    dTV

    すると検索窓が開きます

    dTV


    (画像出典)dTV 公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)作品画像の題名の前に「¥」マークが付いている

    見放題の対象外。おためし期間中も課金が必要

    2)作品画像の題名の前に「¥」マークが付いていない

    見放題の対象。おためし期間中も追加料金なし

    見放題の対象外だと、作品の題名の前に「¥」マークがついている

    dTV


    (画像出典)dTV 公式サイトより

ほかの作品のラインナップもチェックしてみて、見放題の対象に興味のある作品がたくさん含まれていたのなら、dTVを選べばいいですね。

\クリックすると公式HPに移動します/
/31日の無料おためし期間があります\

おすすめの動画配信サービスのおさらい

「どの動画配信サービスが最もお得か」

新作も旧作も含めて「とにかく動画をたくさん楽しみたい」というなら、まちがいなく「U-NEXT」をおすすめするよ

もういちど、各社の特長をまとめた一覧をのせておきます。

この記事の作品を観ることができるかどうかに関係なく、自分の好みや生活スタイルに応じて契約先を決めましょう。

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

まとめ

動画配信サービス VOD

この記事では、「パラサイト 半地下の家族」の基本情報や見どころ、感想にくわえ、おすすめの動画配信サービスを紹介してきました。

韓国映画が生んだ名作をご堪能ください。

「まちがい」や「更新もれ」に気づいたら?

記事の中で「まちがい」や「更新もれ」に気づかれましたら、ぜひご連絡ください。

ご指摘やご質問、ご要望は、すぐ下の方にある「問い合わせ」コーナーに記入していただけましたら、とてもうれしいです。

すこしでも役に立つブログにしたいから、気軽にれんらくしてね!

タイトルとURLをコピーしました