「マンデラ 自由への長い道」の動画を無料で楽しむ方法は?|お得なVOD、映画のレビュー・見どころも紹介

マンデラ本や映画

映画「マンデラ 自由への長い道」を観てみたいんだけど、おもしろいかなあ。無料で観られたらうれしいなあ

うちは家族でみたから、説明していくね。さいきんは自宅で過ごすの好む「巣ごもり生活派」が増えているでしょ。無料体験つきの動画配信サービスもいっしょに紹介するね

無料で楽しむ方法」へジャンプ

「無料で動画を楽しむ方法」をまっさきに知りたい方はこちらをクリックしてください。動画配信サービスの説明に画面が移動します。

まずは、予告編で映画の雰囲気をみてみましょう。

「マンデラ 自由への長い道」予告編
この記事を読んでほしい人
  • 映画「マンデラ 自由への長い道」に関心のある人
  • 無料で観てみたい人
  • 南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)に興味のある人
  • 世の不条理に憤っている人
  • 「映画は自宅で」のインドア派

【この記事で伝えたいこと】

  • 映画「マンデラ 自由への長い道」の見どころや評判を説明
  • 映画「マンデラ 自由への長い道」を無料で楽しむ動画配信サービス(VOD)の紹介

※「VOD」とは「Video On Demand(ビデオ・オン・デマンド)」の略で、視聴者が観たいときに動画を観ることのできるサービスのことです

まずは、サイト運営者「サントン」の紹介を簡単に

✅慶大卒40代。国際企業勤務

✅英国駐在。訪ねた国50以上

✅家族は妻と子2人(小中)

✅ブログ運営中(収益月4桁)

✅モットー「今が最も若い」

南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離)撤廃に人生を捧げたネルソン・マンデラ氏の自伝の映画化。

私たちがこの映画をみた2020年は米国発の人種差別反対運動「ブラック・ライブズ・マター(BLM=黒人の命も大事だ)」が注目された年。

アパルトヘイトも人種差別を象徴するテーマだからね。家族の関心も高かったので、観てみたよ

今回の記事では、映画「マンデラ 自由への長い道」を無料で視聴する方法や、あらすじ、見どころをまとめました。

ご自宅やご自分の端末で、ぜひご覧ください。

\念のためブルーレイ&DVDも紹介しておきます/
 

「マンデラ 自由への長い道」の基本情報

映画「マンデラ 自由への長い道」の基本情報をかんたんに説明しておきますね。

概要とあらすじ

まずは、かんたんな概要です。

映画の概要

こちらの記号は、映画を鑑賞することのできる年齢制限を定めた規定。自主規制機関の「映倫」がもうけました。

自宅で動画を観るときの目安にしてみてね!

  • 「G」…年齢をとわず、だれでも鑑賞可
  • 「PG12」…12歳未満は保護者の助言・指導が必要
  • 「R15+」…15歳以上が鑑賞可
  • 「R18+」…18歳以上が鑑賞可

つぎに、簡単な「作品紹介」だよ

反政府活動家、27年間の獄中生活、離婚、大統領…信念を貫いたひとりの男がここにいる南アフリカでの自由と平等を訴え信念を貫いた男ネルソン・マンデラ。弁護士から反政府活動家へ、離婚、27年間の獄中生活、そして南アフリカをひとつにし、大統領にまでなった男の真実の姿、その生涯は波乱に満ちたものであった…。マンデラを演じるのは名優イドリス・エルバ、主題歌はU2の「オーディナリー・ラヴ」。マンデラ自身の著書を元に、あなたの知らないネルソン・マンデラの生涯を描いた感動作。

(出典)映画「マンデラ 自由への長い道」公式HPより

映画の原作に興味がおありの方は、こちらでチェックしてみてください。

 

主なキャストとスタッフ

キャストとスタッフも紹介します。

【主なキャスト】

ネルソン・マンデラ役 :イドリス・エルバ
ウィニー・マンデラ役 :ナオミ・ハリス
ウォルター・シスル役 :トニー・コロゲ
アーメッド・カトラダ役 :リアード・ムーサ
ジンジ・マンデラ役 :リンディウェ・マツィキザ
ゴバン・ムベキ役 :ファナ・モコエナ

【主なスタッフ】

監督: ジャスティン・チャドウィック
脚本: ウィリアム・ニコルソン
原作: ネルソン・マンデラ自伝 「自由への長い道」(NHK出版)
製作: アナント・シン
製作総指揮: キャメロン・マクラッケン、フランソワ・イヴェルネル、ジェフリー・ケーナ、バジル・フォード、フィリシウェ・ムテトワ、ハーヴェイ・ワインスタイン、スディール・プラグジー、サンジーヴ・シン
主題歌:「オーディナリー・ラヴ」 U2

南アが誇る英雄、主人公のマンデラ氏は映画「パシフィック・リム」で有名なイドリス・エルバが演じているね

マンデラ氏の妻ウィニー役は映画「007」シリーズで知られるナオミ・ハリス。007といえば、イドリス・エルバも「将来のジェームズ・ボンド役」候補と言われている人だよね

「マンデラ 自由への長い道」のレビュー(ネタバレなし)

VOD 映画

詳しくはみてからのお楽しみですが、実際にみた感想や見どころをお伝えします。

なぜ観ようと思ったのか

映画通というわけではありませんので、ざっくり言うと次のような理由からです。

  • 史実やノンフィクションの映画が観たかったから
  • 人種差別問題に関心が高かったから
  • むかし南アフリカに住んだことがあるから
  • ネルソン・マンデラ氏の人生を子どもたちに観せたかったから

見どころ

見どころを簡単に説明していきます。

①信じがたい人種差別の描写

「見どころ」という言い方にはそぐわないのですが、目を覆いたくなるような残酷な差別が1990年代まで制度として残っていたかと思うと、がく然とします。

たとえば、マンデラ氏が弁護士として裁判に出廷していた場面では、白人女性から「現住民」呼ばわりされます。

言葉の差別もさることながら、白人政権の治安当局は黒人から抵抗されると平気で暴力を振るう。実弾をはなつことも。とんでもない時代だよね。

こうした現実が、そんな遠くない昔に存在したことを、私たちも知っておく必要がありますよね

②マンデラ氏の負の側面

マンデラ氏といえば、不屈の精神で人種差別と戦い、27年にわたる監獄生活から解放された後も「白人政権を許す」と訴え、人種間の融和をめざした立派な人物です。

各国の教科書にも載っている歴史的人物ですよね

そんな英雄的人物なのですが、映画では、彼の負の側面も描いています。

たとえば、最初のご夫人と暮らしている最中に浮気をしたりとか。

ネタバレになりかねないので詳しくは書かないけど、2番めのご夫人との複雑な関係についても、想像以上に赤裸々にさらしている。最初から最後までマンデラ氏を「完璧な英雄」として描いているわけではないので、その点は興味深いよ

③南アフリカの人々の圧倒的なパワー

南アに住んでいたときに驚いたのが、地元の人たちの圧倒的なパワー。

「パワー」といってもよくわからないと思いますが、なんといいますか、それぞれの人の体の内側から発せられる「圧」というのでしょうか。

うまく言えないけど、ふつうに相対しているだけで、圧倒されるんだよね。日本やここ英国などの先進国の人と一緒にいても感じることのないパワーがあるんだ

南アの人々といっても、その圧を感じるのは、主に黒人の方々。

そして、その最たるものが、みなが集会などで集まったときに繰り出す歌や音楽なのです。

映画でも出てくるけど、抗議集会などでみなが集まったときに、歌をうたいだすんだ。もう、すごい迫力。映画でも感じるけど、実際にナマできくと文字どおり「心が震える」感じ。圧倒されすぎて、涙が出てくるほど。ぜひ体験してみてね

④マンデラ氏の重みのある発言

マンデラ氏の想像を絶する人生を知っているからこそ心に響く重い言葉の数々を、映画をみながらかみしめてください。

たとえば、白人政権に逮捕される前、地下に潜って武力闘争を展開していたとき、白人の記者から「何を求めるのか」と問われて答えたひとこと。

「自由がほしい。美しい家族を、自由に歩かせたいんだ」

自由に外を出歩けないということ自体が異常ですよね

たとえば、逮捕後の裁判で、全ての人が平等に扱われる世の中の必要性を訴えた後のひとこと。

「理想を遂げるために、死ぬ覚悟はできている」

ふつうの人生で「死ぬ覚悟」を求められることなんてないよね

率直な感想

映画

感想をかんたんに説明してきます。

①少し駆け足かな

私たちの家族は南アに住んでいたことがあるので、マンデラ氏の人生についてはある程度の知識を持っています。

だから、おおよそ話についていけたけど、映画のストーリーとしては、すこし彼の太く長い人生を理解するには「駆け足」すぎたかな。

自伝をもとにした映画だから仕方がないのかな

この映画にも27年にわたる監獄での生活が描かれていますが、刑務所での看守との触れ合いに焦点をあてた映画もあります。

よかったら併せて観てみてね!

\マンデラ氏と白人看守との心の触れ合いに注目!/

②歴史わかると「なお良し」

観るまえに、南アの人種差別の歴史を知っておくとよさそうですね

そうだね。やはりアパルトヘイト(人種隔離)の歴史を勉強しておくといいかな

さきほど紹介した映画の原作を読むのが、もっとも手っ取り早いですね。

アパルトヘイト(人種隔離)全般のことを知るには、少し古いですがこちらの文献が最適です。

③子どもにもぜひ観せてほしい

映画の中には、当局による残酷な弾圧シーンと、少しだけ「大人な場面」が出てきます。

前者は子どもには少しショッキングな映像かもしれませんが、お子さんによってはその場面で顔を隠してあげるなどの配慮をしながらでも、ぜひ観てもらいたい映画です。

<br><br>


日本にいて日本人が人種差別を受ける機会は皆無に等しいかと思うけど、海外では程度の差こそあれ、何らかの差別を受ける経験はするんだよね。今後は一段とグローバル化が進むだろうから、子どもたちにはぜひ、こうした差別の歴史を知ってもらいたいよね!

子どもたちの感想はこんな感じです。

中学生の娘「自分の信念に基き、無実の国民を開放するために行動した彼の人生をみて心が揺さぶられた」。

ちなみに、こちらが娘のツイートです

小学生の息子「刑務所に行くと分かっていながら自分の国のために立ち上がったのはすごい」。

マンデラ氏は最後、自分を逮捕した白人政権を許すと言ったけど、それついては「僕だったら何からの罰を与えるかも」。

そうですよね。ぼくも相手を完全に許すことは難しいかも。国のためを思ってのことなのかもしれませんが、やはりすごいことです

ほかの人からの評判は?

ネタバレのなさそうな感想を、いくつか紹介しますね。

おっしゃるとおり、今も人種差別をめぐる問題は毎日のように報道されているよね。この社会もまだまだ「長い道の途中」だよね

「憎むことを学べるなら、愛することも学べるはず」。なんていい言葉だろう!

映画に対する批判・注文的なツイートも一つだけ紹介します。

「英雄伝が観たい人には物足りないかも」と。おそらく見方はそれぞれで、映画ではマンデラ氏が不倫をする場面など、彼の負の側面も隠さす描かれている。なんというか、人間臭さがあらわれていて、それはそれでよかったよ!

「マンデラ 自由への長い道」を楽しめる動画配信サービス

VOD

ここまで映画の基本情報や見ごたえ、感想を説明してきました。

興味をもった方のために、今回の記事でご紹介した映画をお得に楽しむことのできる動画配信サービスを紹介していきます。

おすすめの動画配信サービスは?

この記事で紹介した映画が観られるかどうかに関係なく、主な動画配信サービス(VOD)の特長をざっくり説明しておきます。

「どの動画配信サービス(VOD)を選んだらいいのか」の参考にしてね。そのうえで、ボクのオススメを教えるね

こちらの一覧は、記事の最後の方にも、あらためて出てきます。ざっと確認して、読み進めていってね

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

動画が大好きな人に対して、総合的におすすめするのは「 U-NEXT 」 です。

U-NEXTをおすすめする理由
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントを使えば、本来は課金が必要な新作が月2本分(※)も実質無料で楽しめる
  • 見放題の対象も14万作品以上と業界最大級
  • 4つの端末で別々の作品を同時に視聴できる
  • 月額1,990円でも、ポイント分を差し引けば790円換算。4人がそれぞれ別々に動画を観られると考えれば、割安感が倍増!

(※)お試し期間中は新作1本分のみ

映画をみるのが大好きで「とにかくたくさん観たい」という人なら、U-NEXTがまちがいなくお得だね

ただ、「観るのはせいぜい週に1本」で「限られた動画から良さそうなのを選ぶので十分」という人なら「 Amazonプライム 」でOKです。

動画のほかにも、たくさんのサービス特典がセットで付いているからです。

わが家みたいにネットでよく買い物をするなら、Amazonプライム の無料宅配サービスは魅力だよね!

VOD各社の特長をつかんだところで、この記事で紹介した映画を楽しむことのできる動画配信サービスを具体的にみていきましょう。

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2021年1月1日

 

作品を無料で楽しめる動画配信サービスは?

この記事の作品を無料(もしくは実質無料)で楽しむことのできる動画配信サービス(VOD)を紹介します。

TSUTAYA TV(無料体験あり)

TSUTAYA TV

(画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより

レンタルDVDでおなじみの「TSUTAYA」によるオンライン動画配信サービスです。

TSUTAYA TV のお得なポイント
  • 30日の無料おためし期間がある(動画見放題は通常、税抜きで月933円)
  • 新作・準新作を除く10,000タイトル以上の映画がいくらでもみられる
  • 1,080円分のポイントが期間中にもらえる(新作・準新作も視聴可)
2作品分のポイント付与

おためし期間があるので、安心だなあ

新規登録をすると、おためし期間の30日間は新作・準新作を除いて映画やドラマが見放題。

新作や準新作も、1,080円分(2作品分に相当)のポイントを使えばみられます。

このブログ記事で紹介する作品も、おためし期間中に楽しむことができるよ

この作品を無料でたのしむ方法

✅作品が「新作・準新作」扱いなどで「見放題の対象外」のあいだは…

おためし期間に、もらったポイントを使う(実質無料)

✅作品が「見放題の対象」に切り替わっていたら…

おためし期間は無料

何ごとも、ためしてみないとね。まずはサービスを体験してみて、気に入ったら契約を続ければいいね

注意

おためし期間中に解約すれば通常の月額料金はかかりませんが、最初にもらった1,080円分を超えてポイントを使った場合は別途料金がかかります

観たい作品をチェック

なお、視聴可能だった作品でも、配信元の意向で連絡なく視聴対象から外されるケースがまれにあります

観たい作品が現時点でも「視聴可能かどうか」を、念のため公式サイトで確認することをおすすめするよ

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた
  • Step 1
    公式サイトに移動する

    TSUTAYA TV (←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「TSUTAYA TV」という黄色い文字をクリック

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面上部の検索窓に作品名を入力して検索

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    ①作品の画像が表示 → 視聴対象(Step 5へ)

    ②作品の画像が非表示 → 視聴対象外

  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)作品の画像に動画の「見放題」マークが表示

     →見放題の対象。おためし期間中も見放題

    2)作品の画像に動画の「見放題」マークが非表示

     →見放題の対象外。おためし期間中もポイント使用可能

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    作品画像に添付された「見放題」マーク。マークがなければ「見放題」の対象外

    TSUTAYA TV

    (画像出典)TSUTAYA TV の公式サイトより
    「見放題」の対象外でも「動画ポイント利用可能」との表示あり

※当プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。無料おためし期間の終了後は、通常料金(無料おためし終了後の料金)での自動更新となります

おことわり

本ページの情報は次の時点のものです

2021年1月1日

最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトでご確認ください

TSUTAYA TV(←公式サイトはこちらをクリック)

\クリックすると公式サイトに移動します/
/30日間のおためし期間があるので安心\

作品を楽しめる動画配信サービスはほかにある?

このブログ記事で紹介する作品は、ほかの動画配信サービスでもみることができます。

他社と同じような「無料での体験期間」はあるのかな?

あるよ。でもね、観たい作品が「新作」扱いの場合だったりして、動画見放題サービスの対象外とされているあいだは、課金が別に必要となるんだ

とはいえ、ほかにも有用な特典がありますので、併せて紹介します。

Amazonプライムビデオ(無料体験あり)

Amazonプライムビデオ

(画像出典)Amazonプライムビデオ 公式サイトより

ご存じAmazonの「プライム会員」向けのオンライン動画配信サービスです。

Amazonプライムビデオのお得なポイント
  • プライム会員の月額が500円(税込み)とお手ごろ
  • 会員特典対象の映画やドラマなどが見放題
  • 30日間の無料体験期間がある
  • 会員には、Amazonのほかの特典サービスもついてくる

月額お値打ち

プライム会員の月額が500円で、ほかの動画配信サービスと比べてお値打ち。

年払いなら4,900円(税込み)。月額に換算すると約408円で、さらにお得だね

だた、注意点もあるよ

見放題の対象作品数が、ほかの動画配信サービスと比べて物足りないとの評価があります。

実際の数は「非公表」(Amazonの問い合わせ窓口)とのこと。

公式サイトからは、少なくとも「1万作品以上」ということしか分からないですね

ポイント付与なし

気をつけることが、もう一つあります。

プライム会員は30日間の無料体験をためせるんだけど、新作を中心に、一定の作品は別途レンタル料金がかかるから気をつけてね

注意

ほかの動画配信サービスでは、「レンタル料金の支払いに使えるポイント」が特典としてもらえる場合もありますが、Amazonプライム会員には同様の特典はありません。

この記事で紹介した映画は当初、「見放題の対象外」として配信されましたが、配信元の意向で「見放題の対象」となることもあります。

Amazonに問い合わせたところ、新作の場合は、だいたい「半年から1年」で見放題の対象に切り替わるんだって

一方、見放題とならずに、そのまま視聴対象から削除されることもあります。

観たい作品をチェック

告知なく切り替わりますので、観たい作品が「現時点でも視聴可能か」「見放題の対象か」を公式サイトで確認することをおすすめします

下をクリックすると、確認のしかたがわかります。

作品のチェックのしかた


  • Step 1
    公式サイトに移動する

    Amazonプライムビデオ(←こちらをクリック)

  • Step 2
    検索画面に移動する

    最初の画面上部の「Prime Video」という白い文字をクリック

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 3
    観たい作品を検索

    次の画面の上部にある「Prime Video」の検索窓に作品名を入力して検索

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 4
    作品が視聴対象かチェック

    「Prime Video」と表記された作品の画像が…

    ①表示された → 視聴対象(Step 5へ)

    ②表示されなかった → 視聴対象外

    作品の画像の下に「Prime Video」とあれば視聴対象

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより
  • Step 5
    作品が見放題の対象かチェック

    1)「プライム会員は追加料金なし」との注記がある場合

    見放題の対象。無料体験中も追加料金不要

    2)レンタル代金と購入代金のみが表示されていた場合

    見放題の対象外。無料体験中も、それぞれの代金の都度払いが必要

    1)の場合…「プライム会員は追加料金なし」の注記あり

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

    2)の場合「プライム会員は追加料金なし」の注記なし

    AmazonプライムビデオAmazonプライムビデオ

    (画像出典)Amazonプライムビデオ の公式サイトより

「見放題の作品数の少なさ」や「ポイント特典のなさ」を考えると、「動画を楽しむのが第1の目的」という人にとっては「きわめてお得」というわけではありません。

Amazonの動画配信サービスは、「Amazonプライムの多数のサービスの一つ」という位置づけというわけですね

ネットショッピングの配送料無料サービスなど、「Amazonならでは」のほかの特典とセットで活用したい人にオススメです。

\クリックすると公式HPに移動します/
/30日の無料体験をためせます\

おすすめの動画配信サービスのおさらい

「どの動画配信サービスが最もお得か」

新作も旧作も含めて「とにかく動画をたくさん楽しみたい」というなら、まちがいなく「U-NEXT」をおすすめするよ

もういちど、各社の特長をまとめた一覧をのせておきます。

この記事の作品を観ることができるかどうかに関係なく、自分の好みや生活スタイルに応じて契約先を決めましょう。

VODを選ぶポイント

✅「動画が大好きで堪能したい

→作品数が最大級「 U-NEXT

✅「新作をお得に楽しみたい

→ポイントの多い「 TSUTAYA TV

✅「月額は安めで

→月額わずか500円の「 dTV

✅「動画以外も充実

→幅広い特典の「Amazonプライム

※いずれも青文字をクリックすると公式サイトに移動します

まとめ

動画配信サービス VOD

この記事では、「マンデラ 自由への長い道」の基本情報や見どころ、感想にくわえ、おすすめの動画配信サービスを紹介してきました。

あのバラク・オバマ元米大統領も尊敬するマンデラ氏の生涯を、ぜひその目に焼き付けてください。

「まちがい」や「更新もれ」に気づいたら?

記事の中で「まちがい」や「更新もれ」に気づかれましたら、ぜひご連絡ください。

ご指摘やご質問、ご要望は、すぐ下の方にある「問い合わせ」コーナーに記入していただけましたら、とてもうれしいです。

すこしでも役に立つブログにしたいから、気軽にれんらくしてね!

タイトルとURLをコピーしました